仕事に関する支援 

介護休業制度

介護休業制度とは 利用できる人
問い合わせ先 備考

介護休業制度とは

働いている人が、家族の介護を行うために
一定期間仕事を休業することができる制度です。

利用できる人

介護を必要とする家族のいる労働者が
利用することができます。
派遣社員、パートやアルバイトの場合でも、
期間の定めのない労働契約で働いている場合には
対象となります。

問い合わせ先

・勤務している会社
・ハローワーク
・地域包括支援センター

地域包括支援センターは地域支援マップで検索できます。

備考

介護休業制度を利用できない人
以下に該当する人は、この制度を利用できません。
・雇用期間が1年以内である
・3ヶ月以内に雇用関係が終了すると予定されている
・1週間の労働日数が2日以下である

休業期間
休業期間は、原則として労働者が申し出た期間で、
最大で連続した3ヶ月間です。

介護休業を取得できる回数
家族が介護の必要な状態から回復し、
再び介護が必要な状態になった場合は
その都度、介護休業を利用できます。

介護休業給付金
雇用保険の一般被保険者で、条件を満たしている場合、
休業期間中は介護休業給付金を受給することができます。

(2011年9月現在)

傷病手当金 失業等給付の基本手当 さまざまな就労支援
介護休業制度    

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.