e-65 TOPページどうしたらいいの?ケアサービスの相談をしてみたい

ケアサービスの相談をしてみたい

相談窓口はいくつかあります。

ケアサービスの相談はどこでできるの?

場所や時間などを電話で確認してから訪問すると
相談がスムーズになります。

話が分かりにくい。
説明に納得できない。
そのような時には
担当を変えてもらうよう話したり、
他の窓口に相談することは自由です。

支援について多くの知識や情報を持っている。
「何を必要としているのか」をきちんと聞ける。
フットワークが軽く連絡調整をいとわない。
このような担当者が望まれます。

サービスの種類や具体的な内容は
細かすぎて分かりづらいかもしれません。
また、聞きなれない言葉や制度がいろいろあって
戸惑うこともあるでしょう。
あなたの現状を知っている、ほかの誰かと一緒に行くと
後で情報を整理しやすくなるかもしれません。

利用したいサービスや
もっと詳しく説明を聞きたいことなどは
メモに整理しておきます。
このホームページの該当部分を印刷して持っていくと
担当者と話をしやすいかもしれません。

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.