努力の花

お花の先生は
「よく聞いて そのとおりやりましょう」と
何時も言います。
私もよく聞いて
そのとおりやろうと思いますが、
なかなかできません。

先生とは違った形になります。
そうして、しょげていると

「聞いても忘れてしまう、とか
そのとおり出来ないとか思うのでしょうが、
あやちゃんはこのように聞いて
このようにできたのですよ。
その形がこれなのですよ。

自分は、やろうと思ってやっているけど
ポッと抜けてしまって
思うようにならなかったかもしれないですが、
これは努力の花です」
とおっしゃいました。

私はボイスレコーダーに入っていた
この言葉を、皆さんに聞いて貰いたいと思いました。

それは私と同じ病気の人に、
先生から贈られた言葉のように思ったからです。

心細い思いで一日を暮らす
私や私と同じ病気の人たちに
まだ、できることはある、と
諭してくださったように思えるのです。

今日は、そういうことを思いました。
お花は しだとガーベラと小さくて雪のような
細い枝の花を活けました。

引用:あやちゃん
『ブログ もの忘れネットカフェ2号店』
2008.04.08

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.