e-65 TOPページ医学からみた認知症意識の清明さが変動する

脳の変化と症状

意識の清明さが変動する

意識が清明ではっきりしている時と、
夢を見ているかのように、つじつまの合わない言動をする時を
交互に繰り返します。

たとえば
混乱したような言動があったとしても、
外出したり人が訪ねてきたりして緊張すると
注意力の低下が改善し、落ち着いて話すことができる、
といったことがあります。

レビー小体型認知症で、
目立ってあらわれることがあります。

脳の変化と症状(総論) 記憶力の低下 注意力の低下
失語 失行 失認
遂行機能の低下 見当識の低下 意欲の低下(アパシー)
幻覚 錐体外路症状 自律神経の機能低下
意識の清明さが変動する  社会的判断力の低下  

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.