ランチョンマット

食事の時、テーブルの上に
小豆色の布が置いてありました。

お茶碗を載せる
ランチョンマットです

最近私のご飯の食べ方が変わって
同じものばかり食べて、
一皿ずつ から(空)にしていくと言うのです。

それが意識出来ません
これもあるよと、時々言われています

小豆色の布をしたに敷いて
お茶碗やお皿を置いてみると
よく見えます。

これでごはんを
残さずにたべられると思います。

引用:あやちゃん
『ブログ もの忘れネットカフェ2号店』
2008.08.25

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.