e-65 TOPページ暮らしの中の認知症午前3時25分です。

午前3時25分です。

頭が、ざわざわと騒々しくて眠れません。
何かを蹴飛ばして踏みつぶしたい気分、と言ったら、
夫が側で背中をさすってくれています。

一晩中でも、
お喋りしていたいならそうしなさいと言うのですが、
私は夫に眠って欲しいのです。
でも一人でいるとじっとしていられない、
うろうろ動き回るので、
夫の方がそれで気になって眠れないと言うのです。
つらいです。

自分のそういう事が分かっているのだから大丈夫だ、
まだ大丈夫だよと励ましてもくれますが、
今日はちょっとつらい。

このところ、調子が良く定期受診もすんだばかりで、
好きなことをたくさんするようにと
助言されてきたばかりだったのですが、
どうしたことか…。
今日はもう寝るのを止めよう、無理に寝なくても良いと、
紅茶にブランデーを入れたのを持ってきてくれました。
ひとやすみ、です。

(パソコンがあることで助かっています。
会話では、こちらのペースで聞こうとして、
混乱させてしまうのですが、
キーボードを打っているときは
自分の言いたいことが直に言葉になります。
書いて貰うことで随分わかりやすくなっています。夫)

引用:あやちゃん
『ブログ もの忘れネットカフェ2号店』
2006.10.14

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.