あわててしまう

私は、電話で話すときに……
早く切りたくなることがあります。
電話の向こうの声が……
聞きにくいとか……どうでもいいことなど……です。

逆に……長く聞いていても切りたくない電話もあります。
声のトーンが耳にやさしいときです。
言葉がきれいなときです。

こうした時は、
私の耳が受け入れやすいからです。

しかし……そんな時でも……
チャイムがなったり……で、
他のことをしなければならなくなると
あわててしまい……電話機を落としたりします。

チャイムが鳴ったからといって
すぐに反応する必要はないのに
何故かあわててしまうのです。

あわててしまう……ということは
「この病」の特徴……かもしれません。

それゆえに……
話したくなくなったり、
こもったりするようになるのでしょうね。

水木理
『ブログ 認知症一期一会』
2006.09.13

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.