ちょっと待って

「ちょっと待って……」
という言葉を私はよく使う。

それは、突然言葉が出なくなって……
出なくなってということは、
単語が浮かばないからだ。

しばらく待てば
浮かんでくる……時もあるし、こない時もある。

いずれにしても
相手のペースと同じ調子で
会話や動作が進められるのはしんどい。

そして
ちょっと待って……
という言葉が出るときは私の状態がいいときだけだ。

不安定なときには
そんな気にきいた言葉など浮かんでこない。

ただ
呆然と立ちすくむのです。

しばらく……時間をおいて……
適切な言葉が浮かんでくれば上出来だが、
そんなことは珍しい。

まず、
「ちょっと待って」
といえれば上出来だと感じてほしいのです。

水木理
『ブログ 認知症一期一会』
2006.01.27

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.