雨に降られて

郵便局へ小包を
受け取りに行ってきました。

不在票があったので持って行けば
引き替えにすぐに貰えるだろうと
ひとりで出かけたのですが

混んでいました。
並んでいたわけではなく
呼ばれたら行けばいいのかなと
待っていたら最後になってしまいました。

引換票を出して受け取るときに
これからは番号を取ってから
お待ちくださいと言われました。

小包はお菓子のような箱でした。

外に出ると雨。
出かけるときには
何時も折りたたみ傘を持っていきます。
バッグの中に何時も入れているので
それを差そうと思いました。

雨の中で、
バッグから傘を取り出したのですが、
折りたたみ傘が……
初めどうすればいいのだったか
思い出せないのです。

箱もぬれるし
何とかしたいと思ったのですが
開き方が、どうすればいいのか……

振り回してみれば開くかと
振ってみたのですが、うまくいかず、
ボタンのようなものを押しても開かず……

そうしたら、高校生のような人が
自転車を止めて声を掛けてくれました。

傘が壊れているのかしら、と聞いたら
紐のような留め具を
外してくれて、パッと開きました。

あ〜良かった。

その人はにこっと笑って
荷物がぬれずに良かったですね、と言って
自転車で傘を差して行ってしまいました。

お礼を言いたかった、
はにかみ王子のような笑顔の人でした。

あやちゃん
『ブログ もの忘れネットカフェ2号店』
2007.09.19

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.