文字の形

漢字博士と言われるほど、私は漢字が大好きでした。
小学生のころからたくさん書くことができ、
全部暗記していたのですが、
今はほとんど漢字が書けません。
かけたとしても ぐちゃぐちゃと書くのが精一杯です。

でも、決して漢字を忘れているからじゃないのです。
漢字の形がきちんと見えないのです。
書こうとすると偏やつくりなどがバラバラになって、
文字の形にまとまらないのです。
目の前に手本の文字があっても、
同じように書くことができないのです。

引用:太田正博著
『認知症と明るく生きる
「私の方法」マイウェイ』
小学館、p.146〜p.147、2007

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.