e-65 TOPページ体験としての認知症ぶちまけられたファイル

ぶちまけられたファイル

今の私にとって、話すことは常に苦闘である。
話し方はどんどんゆっくりになり、
言うことはますます混乱してきている。

きちんと棚に整理されていた言葉のファイルが、
床にぶちまけられているようなもので、
バラバラになった言葉の山から
必要な言葉を探しださなくてはならない。

その言葉やそれに近い言葉が見つかったら、
今度はそれをどう発音するのか、
文章のどこに入れればいいのか、考えなければならない。
もうお手上げだ。

引用:クリスティーン・ブライデン著
馬籠久美子・桧垣陽子訳
『私は私になっていく』クリエイツかもがわ
p.153〜p.154、2004

あなたが閲覧したページですあなたが閲覧したページです

Copyright © 2001, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.